ホーム入居までの流れ(8)荷物の整理、引越■有料老人ホームご案内ネット~全国の高齢者住宅の無料案内

ホーム入居までの流れ(8)荷物の整理、引越
有料老人ホームご案内ネット

ホーム入居までの流れ(8)荷物の整理、引越

いよいよホームへの入居です。各種手続きや引っ越しの準備など余裕を持って行いましょう。


無事に入居契約を終えて、有料老人ホームでの生活に期待あふれているのではないでしょうか?いよいよ、有料老人ホームへの入居準備スタートです。今まで苦労してきましたが、最後の詰めの部分になりますので、漏れなどないように、きちんと準備しましょう。

入居日の決定
無事に入居契約を締結すると、実際に入居をする「入居日」を決めます。
有料老人ホーム、入居者、ご家族の方の3者の都合のいい日を調整して決めます。
各種手続き
  1. すべての有料老人ホームがそうという訳ではありませんが、住民票の異動が必須である場合があります。
  2. 月額利用料の引き落とし口座が特定の金融機関に限られている等によって、新たな銀行口座を開設したり、年金受け取り口座を変更したりする必要がある場合があります。
  3. 現在入院中である場合は退院手続きが必要です。
  4. 引越作業を業者に依頼する場合には、引越の見積もり等の依頼をします。
  5. 不動産を処分する場合は信頼置ける業者に依頼します。
居室レイアウトの作成・手荷物整理と不用品処分
あらかじめ、専用居室の寸法などを測っておき、次のことを準備します。
  1. どこに何を配置するか?
  2. 必要なものをリストアップ
  3. 新たに買いそろえるものは何か?(子供など家族の方は「せっかくだから新しいものに買い換えよう」と思っていても、入居予定者様は「使い慣れたものがいい」という場合もあります)
  4. 何を持っていって、何を処分するのか?。また、処分するものが多いまたは大きい場合の処分方法の確認
  5. その他手荷物等の整理
安易にあれもこれも・・・と無計画に運んでしまって、収納出来ないといったこともあります。
また、必ず、入居予定者の意見を反映して話をすすめていきましょう。


ToTop